!!



漾さん誕生日おめでとうございます!!
山羊に逢えてよかった。
あと数週間でラストだと思うと
本当に悲しいし寂しいけれど、
ソールドアウトした赤坂BRITZの景色を
しっかり目に、心に焼き付けないと。
漾さんにとっても忘れられない景色になりますように。

できるなら、これから先もずっとずっと
伝えたい言葉を、音に乗せて歌い続けてください。
ずっとずっと聴いていたい。。。
| 9GOATS BLACK OUT | 23:35 | comments(0) | - | - |

9GOATS BLACK OUT@目黒鹿鳴館

終わりました!


泣かないなんて無理だった。
りょうさんが、最後に8秒で、
「みんなも一緒に歌ってください」
って。
うたさんと寄り添って、すごくバンドらしかったよ。

そんなの今までなかった。
通い始めた頃、りょうさんはいつでも(いい意味で)完璧な表現者でしかないと思ってたけど
少しずつ人間味が出て来て(たぶんお父様が亡くなられたあたり?)
今回のツアーのりょうさんは、すごく真っ直ぐTranslucent Hollowsを感じて、伝えようと、表現していて
そして、ステージに立つことが、メンコが幸せだと言ってくれた。

メンコを煽るりょうさんも、
その声聞いてニコニコしてるりょうさんも、
泣きながら全身全霊で歌うりょうさんも、
大好き!本当に大好き!

あと1本だなんて、信じたくない。
こんな素敵なバンドが、なくなってしまうなんて悲しい。
本当に悲しいけど、
「またいつか、なんて曖昧な事は言いたくないから。
ちゃんと最後は、綺麗に終わらせたい。」
みたいな事を言っていて、
山羊の再結成は、ないってことなのかなー。
でも、LOGでもりょうさんは辞めるみたいな言い方はしてないように感じたんだけど。。。

あぁぁ。だめだー。
もうなんか思考が、ぐるぐるしちゃって着地点見失う(笑)

| 9GOATS BLACK OUT | 21:00 | comments(0) | - | - |

9GOATS BLACK OUT@名古屋E.L.L.



終わりました!

ホテル帰ってきて、少し落ち着いたら
涙が止まらない。

ライブ中も、気持ちが昨日と打って変わってぐちゃぐちゃで
泣きながらヘドバンしたり、泣いたり笑ったり…。
ステージ上でもうたさん機材トラブル?で、ごちゃごちゃしてて…。

ライブ中はさ、りょうさんが明るく、綺麗に終わらせるってずっと言ってるし
私はやっぱりずっとりょうさん盲目信者だから
りょうさんがずっと最後って言わないようにしてるから
だから、まだ会場では平気なのかなって思った。

実際、ライブ見られるのは後2回しかなくて
その後は、もうあのメンバーが揃うのは見られないんだよね。

私は、幸か不幸か、いわゆる本命盤が解散するっていうのを味わったことがなかった。
きっとこれから先、好きなバンドができて、たくさん通うようになっても
山羊の事は大好きなだし、きっと今以上に大切になると思う。

最後に、りょうさんが
「みんなに会えて、本当に幸せです。ありがとう。」
って言ってたけど、そのまま返す。
9GOATS BLACK OUTに会えて、本当に幸せ。ありがとう。
(あと、遠征許してくれた旦那にも感謝!本当にありがとう!)

今更、あと2回しかライブないんだって
怖くなってきた。
最後は、きっと泣くと思うけど
しっかり目に、心に、焼き付けておこう。
大好きな人たちの姿を。
| 9GOATS BLACK OUT | 21:26 | comments(0) | - | - |

9GOATS BLACK OUT@大阪MUSE


ありがとう!楽しかったよ!

ラストの8秒で泣くかと思ったけど
それより、ちゃんと英語の歌詞覚えてなくて歌えない事が悔しかった。
りょうさんが、マイク離して両手拡げて待ってるのに歌えなかった…。

あれは、みんなに歌って欲しいんだよね。
きっと、最後の日の最後もあの曲の気がするの。

夜中に頑張って覚えて
明日は歌えるようにする!!

セトリ等々はまた後で。
| 9GOATS BLACK OUT | 21:00 | comments(0) | - | - |

なんとなく。

本当になんとなくなんだけど。

SHOXXとFOOL’S MATE読んで
うたは、まだ山羊やりたいんじゃないかなぁ…って。
解散決まってショックでアメリカ行ったとか
それなら、言い出しっぺじゃないよねぇ?たぶん。。。

でも、量産もまだやりたいわけで。

そうすると、必然的に…。

しかも、量産もうたも最後は涙で終わるだろうねって言ってるのに
はちだけ笑って終わりたいみたいなこと言ってるし。

あぁぁぁ!こういうの嫌!!
量産のばかっ!
誰が犯人かって犯人探しが始まるとか言うから
こうやって勘ぐっちゃうじゃん!!
やめやめ!!!!


| 9GOATS BLACK OUT | 01:47 | comments(0) | - | - |

盲目だと言われても

私、しばらくは山羊さんを超える盤に出会えない気がする。。。
| 9GOATS BLACK OUT | 01:08 | comments(0) | - | - |

うぃき

山羊ちゃんのうぃき、たまたま見たらさ…
メンバーの説明、なんでこんなに差があるのwww


−−−−−−−−−以下引用−−−−−−−−−

・ryo(ボーカル)
ex.D'elsquel(デルスキュエル)→Galruda(ガルーダ)→GULLET(ガレット)
1月19日生まれ。O型。新潟県出身。[8]
音楽に興味を持ったのは小学生高学年頃にBOØWYを聴いたのがきっかけ。はじめて見たライブは氷室京介のソロライブである。[9]
新潟JUNK BOXで黒夢のインディーズ時代のライブを見て、自身もバンド活動を行うことを考え始め、高校を中退して新潟のライブハウス経営兼イベント製作会社でアルバイトを始める。[10]
黒夢のコピーバンドから始めたD'elsquelでオリジナルの曲も発表するようになり、テレビ朝日系音楽番組「Break Out」で紹介されるなど注目を集める。メジャー・デビューのオファーもあったがメンバー間の意見が乱れ解散する。[11]
Galrudaでの活動を経て、現lynch.の玲央から連絡を受け、名古屋市に移住しGULLETを結成。3年程度の活動の後解散。[12]
音楽活動を引退して新潟でデザイナーとして働いていたところ、デザインの依頼をしてきたutaとhatiと出会う。[13]
その歌声は低く豊かな声、高い裏声、デスヴォイスを自在に使いこなしていると評される。[14]
デザイナーとしても活動しており、D'espairsRayなどの音源のジャケットデザインも手がけた。その際の名義は「ryo(9GOATS BLACK ART)」と表記される。
・uta(ギター)
ex.Rayarch(Chikage)
新潟県出身。[15]
アルバム「TANATOS」リリース時より、表記を"utA"から"uta"に変更。
hatiとともに、9GOATS BLACK OUT結成以前は演奏力を疑問視されていたが、2010年時点では技術力が向上し、独創的なプレイを行うと評されている。[16]
まだ自分のスキルでは完成できない奏法もあるが、フレーズを考えたり、気持ちを込めて演奏するために弾き方を工夫していると語っている。
・hati(ベース)
ex.Rayarch(kaya)
新潟県出身。


−−−−−−−−−ここまで−−−−−−−−−

はっちゃんの扱い酷すぎるorz
| 9GOATS BLACK OUT | 23:53 | comments(0) | - | - |

20120825 9GOATS BLACK OUT@目黒 鹿鳴館

がーん…公演タイトルの写メ撮り忘れた…orz



とりあえずこれでw


鹿鳴館、せっま!
しかも超ぎゅうぎゅうで、スタッフさんが直前までついたーで
もう少し前に詰めて下さい!
って呼びかけるとかw

まぁ、真ん中辺りで見てたから
途中からは熱気むんむんって感じだったけど
空調効いてたから、結構快適だったかなぁ。
りょうさんは

「言葉悪いけど、ごめんね。
くっそ暑いんだけど、みんな大丈夫?」

って言ってた。
手挙げた時に、上の方の温度明らかに違ったから
たぶんステージは相当暑かったんだろう。
名古屋では、汗だくになりながらも本編中は外さなかった仮面を
結構早い段階で外してたもん。

相変わらず、本編中は全くMCらしいものはなく
アンコールで、初めて喋ったのが↑っていう…。

で、そのままhatiくんやutaくん振ったら
hatiくんがutaくんに振って…
utaくんは嫌がったけど、客席からutaコールw

なんか一言二言話して

う「助けてhati…!」
は「(笑いながら)早いよ!」

んで、告知〜ってなって。

は「12月に、ね!utaさん!」
う「なんか言ってたね。」←おい!w
は「12月7日に!」
り「ちょ!ちょ!物事には、順序ってのがあるから!ね?」

って、結局りょうさんが喋る羽目にw

まとめると、


12/19アルバム発売
タイトルはたぶん「CALLING」で決まり。
12/7 大阪
12/9名古屋
12/11新宿
で、イベント参加。

とのこと。

先にアルバム発売日を発表したら、
客「7日はー!?」
り「え?タイトルとか…いいの?笑」
客「知りたい!」
り「次来た時教えてあげるよ。笑」
客「えーーーー!」
り「だって、先走るんだもん。笑」
(先走るじゃなかったと思うけど、そんな様なニュアンスの事を言ってた。)

タイトル発表→イベント参加発表したら
客「何曜日ー!?」
り「え?俺、間違ってます?」
と、スタッフさんを確認するりょうさん。
珍しい光景だわね…!
り「もう、スマホでちゃちゃっと調べてよ!」
客「(新宿は)火曜日ー!」
り「だそうです。」

みたいなやりとりがあった。
この時がいちばん和やかだったかな。
解散が迫っているっていうのにね。

その解散については
・もう名古屋、大阪で言ったけど、東京だけ言わないわけにはいかないから…
・色々と手紙をもらってみんなの思いとか書いてあって、中には怒りなんかも書いてあったけど、それは当然だと思う。
・東京では、「ついてこい!幸せにする!」とかも言っちゃったし…それは、このバンドでっていう形ではできなくなっちゃったけど…それは、すまん!
・まぁ色々あります!話し合って決めた事だし、事前に皆にお知らせできたから、それまで時間があるし最後まで味わってください。
・以上!

みたいな、どこの会場よりも簡単な話だった。
ただ、りょうさん盲目信者だから、期待したいんだけど…
「このバンドでは幸せにできなくなった」
ってことは、もしかしたら、山羊終わってからも
まだ音楽活動をしようと思ってくれているってことなのかな?
そんな淡い期待しちゃだめかな?

東名阪、全通して(大阪は途中からだったけど)
雰囲気というか、盛り上がり的には、名古屋がいちばん良かった気がした。
(自分が最前だったからかもしれないけど。)
今日は、なんだか怖かったんだよ。
全通した人って、わたし以外にどの位居たのかわかんないけど
あんま泣いてる人も居なかった。
でも、なんだか今日は怖かった。
こんないいバンドが、あかやが居なくなっちゃってutaくんやhatiくんがコーラス頑張ってて…
本当は、こんなシナリオじゃなかったのかもしれない。
りょうさんの考えてる物語は、こんな風に終わるはずじゃなかったのかもしれない。
でもそれはもうこのバンドでは、見られないし
これから先も見られないんだろうな、とか考えちゃって。
これは終わりへのカウントダウンなんだって思ったら
悲しくて、涙出そうだった。
だけど、この姿を忘れたくないし涙で滲んだメンバーの思い出なんて嫌だから、必死で堪えてた。

りょうさんのMC聞いて、すっごくすっごく淡い期待を抱いてしまったわたしは
本当に信者なんだなぁって今更だけど。笑


あと、初めてツアータイトルに触れてくれた。
Kind of human mind
そのまま、人間の心の種類。
心なんて元々曖昧な物だけど、とにかく今日何でもいいから感じてくれたら。
っぽい事を言ってたような…。
曖昧すぎてすいませんorz


今日は、楽しかったって言うより
「終わっちゃうのかぁ…」
って放心状態だなぁ。
格好良かったし、utaくんのコーラスも気合い入ってて
「はーどぅろんりーっ!!」とか、めっちゃ声でかかったし良かったんだけど
わたしの心ここにあらず
って感じだった。
なんだろうなぁ。
少し時間が必要かもしれないな。
今月、山羊充すぎて、山羊ボケしてるのかも笑




| 9GOATS BLACK OUT | 23:33 | comments(0) | - | - |

20120818 9GOATS BLACK OUT@名古屋ell.FITS ALL



本日も雨の中、新幹線にて名古屋へ。
なんだってこんなに雨降るかな…
安定のライブ雨女っぷり発揮で笑えないレベルなんですがw


今日、実はものすごい良番チケだったので
開場時間にはell.FITS ALLへ。
最前のセンターゲットしてスタンバイ。
直前になって、やたら緊張したw

以下、ネタバレ注意!!

















ほぼ定刻で開演。
いつもと同じSEで、少し安心。。。

ほとんどMCなしの本編は、敢えてそうしたのかな?
今回は、どんなストーリーがあってのライブなのか分からないけど
漾さんの曲前の台詞みたいなのも全くなくて…。

1時間程で本編は終了し、アンコールへ。

大阪の時は、メンバー出てきた時にコール起きてたのに
漾さんの時だけ静まり返ってたんだけど
今日はそんなことなかった。
みんな必死でメンコしてて、安心した。
こないだはただ静かなだけじゃなくて、一瞬で空気がピーンと張り詰めて
本当に怖かったから。

アンコール、utaくんギター始まりのイントロ間違えたw
しかも「あー!」みたいに一回天仰いでから、もっかい弾き直すってゆうw
まぁそれもライブって感じで良かったんだけどさ。
(私は上手い下手とか分からないけど、こーゆーのも某掲示板とかではギター下手!とかになるのかなぁ…?)

その後、
「俺、大阪で喋ったから…」
と、hatiくんとutaさんにMCを促す漾さん。
なんか、ネットで色々言われてんの見たのかなぁ…とかちょっと心配になっちゃったよ。

そして、utaくんはその漾さんのフリを完スルー。
ま、いつもの事かw
結局、hatiさんが物販紹介。
いつも通りすぎて、一安心。

そこで、モモクロのタオルを差し入れでもらった話を披露。

「意外とutaさんが詳しかったんですよ(^ω^)ニヤニヤ」

アンプとかいじって客席に背中向けてたutaくん、

う「言うなよー」

客「誰推しー?」

う「いや、あのそういうのじゃないんですけど。
パフォーマンスがすごいの。あの海老反りみたいなやつとか。」

は「一緒に見に行く?」

う「いや、それはいいや笑」

というようなやりとりがあった。
和んだよ〜(*´ω`*)

そこから、漾さんのMCに。

「聞きたい?俺は話したくないんだけど。
それより、国交とか難しい話しよっか?笑
国交やばいよね?今やばいよ!やばい。みんなニュース見てないの?やばいよ」

とかって、話したがらない雰囲気丸出しだった(苦笑)

あとは、まとめ。


・大阪で話した事が誤解されてるみたい
・誰のせいとか誰がどうなるから解散とかじゃない
・原因となることは色々あるけど、とにかくみんなで決めた事
・12月くらいには新譜出せそう
・そしたらまた名古屋にも来る

みたいな感じだったかなぁ。

あ!

り「楽しかったとか、かっこよかったとか、誰かが間違えたとか…誰とかじゃないけど(笑)そういう、いろんな思い出(記憶?)を残してもらえたらな」

う「(喋ってる漾さんをじーっと見て)…さらっと言ったね!笑」

り「あはは(笑)」

っていうやりとりがあって、その後もなんやら話してたんだけど
途中で、漾さんが

「やっぱ言わなきゃよかったよね!ほんとごめん!!笑」

ってutaくんに謝ってた。
なんかかわいいな(笑)っていう。
演奏中は、よくhatiさんと絡んでて、hatiさんもすごい笑顔でかわいかったしなぁ。
なんかの曲で、漾さんが片手をhatiさんの前に出したら(制止するっぽいイメージ)
hatiさんが、フーッて吹き払うみたいにしたあとにニコッとしてたのもかわいかったんだよーーーー!

やっぱり最前だと色々見てていいなぁ。


私、漾さん盲目だから、完全擁護になっちゃうし
ファンとして、良い姿じゃないのは分かってるけど…
floatのジャンプとかも含めて
メンバーがみんな笑顔になってくれるなら、この際私もなんだってやろうかなって思った。
そんで、最後は良い記憶で終わりを迎えたいな。

むぅ。そろそろ酔ってきたから寝よう!
思い出したら、また色々追記するー
| 9GOATS BLACK OUT | 00:08 | comments(0) | - | - |

20120818 9GOATS BLACK OUT@名古屋ell.FITS ALL



本日も雨の中、新幹線にて名古屋へ。
なんだってこんなに雨降るかな…
安定のライブ雨女っぷり発揮で笑えないレベルなんですがw


今日、実はものすごい良番チケだったので
開場時間にはell.FITS ALLへ。
最前のセンターゲットしてスタンバイ。
直前になって、やたら緊張したw

以下、ネタバレ注意!!

















ほぼ定刻で開演。
いつもと同じSEで、少し安心。。。

ほとんどMCなしの本編は、敢えてそうしたのかな?
今回は、どんなストーリーがあってのライブなのか分からないけど
漾さんの曲前の台詞みたいなのも全くなくて…。

1時間程で本編は終了し、アンコールへ。

大阪の時は、メンバー出てきた時にコール起きてたのに
漾さんの時だけ静まり返ってたんだけど
今日はそんなことなかった。
みんな必死でメンコしてて、安心した。
こないだはただ静かなだけじゃなくて、一瞬で空気がピーンと張り詰めて
本当に怖かったから。

アンコール、utaくんギター始まりのイントロ間違えたw
しかも「あー!」みたいに一回天仰いでから、もっかい弾き直すってゆうw
まぁそれもライブって感じで良かったんだけどさ。
(私は上手い下手とか分からないけど、こーゆーのも某掲示板とかではギター下手!とかになるのかなぁ…?)

その後、
「俺、大阪で喋ったから…」
と、hatiくんとutaさんにMCを促す漾さん。
なんか、ネットで色々言われてんの見たのかなぁ…とかちょっと心配になっちゃったよ。

そして、utaくんはその漾さんのフリを完スルー。
ま、いつもの事かw
結局、hatiさんが物販紹介。
いつも通りすぎて、一安心。

そこで、モモクロのタオルを差し入れでもらった話を披露。

「意外とutaさんが詳しかったんですよ(^ω^)ニヤニヤ」

アンプとかいじって客席に背中向けてたutaくん、

う「言うなよー」

客「誰推しー?」

う「いや、あのそういうのじゃないんですけど。
パフォーマンスがすごいの。あの海老反りみたいなやつとか。」

は「一緒に見に行く?」

う「いや、それはいいや笑」

というようなやりとりがあった。
和んだよ〜(*´ω`*)

そこから、漾さんのMCに。

「聞きたい?俺は話したくないんだけど。
それより、国交とか難しい話しよっか?笑
国交やばいよね?今やばいよ!やばい。みんなニュース見てないの?やばいよ」

とかって、話したがらない雰囲気丸出しだった(苦笑)

あとは、まとめ。


・大阪で話した事が誤解されてるみたい
・誰のせいとか誰がどうなるから解散とかじゃない
・原因となることは色々あるけど、とにかくみんなで決めた事
・12月くらいには新譜出せそう
・そしたらまた名古屋にも来る

みたいな感じだったかなぁ。

あ!

り「楽しかったとか、かっこよかったとか、誰かが間違えたとか…誰とかじゃないけど(笑)そういう、いろんな思い出(記憶?)を残してもらえたらな」

う「(喋ってる漾さんをじーっと見て)…さらっと言ったね!笑」

り「あはは(笑)」

っていうやりとりがあって、その後もなんやら話してたんだけど
途中で、漾さんが

「やっぱ言わなきゃよかったよね!ほんとごめん!!笑」

ってutaくんに謝ってた。
なんかかわいいな(笑)っていう。
演奏中は、よくhatiさんと絡んでて、hatiさんもすごい笑顔でかわいかったしなぁ。
なんかの曲で、漾さんが片手をhatiさんの前に出したら(制止するっぽいイメージ)
hatiさんが、フーッて吹き払うみたいにしたあとにニコッとしてたのもかわいかったんだよーーーー!

やっぱり最前だと色々見てていいなぁ。


私、漾さん盲目だから、完全擁護になっちゃうし
ファンとして、良い姿じゃないのは分かってるけど…
floatのジャンプとかも含めて
メンバーがみんな笑顔になってくれるなら、この際私もなんだってやろうかなって思った。
そんで、最後は良い記憶で終わりを迎えたいな。

むぅ。そろそろ酔ってきたから寝よう!
思い出したら、また色々追記するー


−−−−−−−−−追記−−−−−−−−−

漾さんMCより

・お盆で大阪行く時はすごく混んでいたので(確かツイターで10時間とか書かれてたような…)
今回は、初めて名古屋に前日入りをして、みんなで手羽先を食べた
・そのせいでhatiのベースが大きい、元気な9GOATS BLACK OUTです。
・(話し始めようとして咳払いをして)エアコンの弱が強めのホテルに泊まってしまって、喉がカサカサだとライブ始まってから気付いたんだけど大丈夫かしら?
(そう言われれば、高音苦しそうに見えた…後付けかね苦笑)


| 9GOATS BLACK OUT | 00:08 | comments(0) | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
DESPERATE
DESPERATE (JUGEMレビュー »)
NOCTURNAL BLOODLUST
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM